保険の相談窓口の利用がおすすめの人の特徴について解説!

公開日:2022/11/15

保険の相談万が一の時のために加入しておきたい保険ですが、たくさんの保険会社と商品からベストなものを選ぶのは大変です。そんなとき、ショッピングモールなどでも見かける保険の相談窓口が気になる方も多いのではないでしょうか。ここでは保険の相談窓口の利用をおすすめできるのがどんな人か、行く前にチェックすべきポイントなどをご紹介します。

保険の相談窓口の利用がおすすめの人の特徴

保険の相談窓口では複数の保険会社の商品を取り扱っています。そのため中立の立場で客観的なアドバイスをもらえます。「強引な営業をされたくない」「情報だけもらって検討したい」というタイプの人は保険の相談窓口を利用するとよいでしょう。また、保険の相談窓口を利用するタイミングとしておすすめなのは、「結婚したばかり」「子どもが産まれる前後」「子どもが独立して家を出るなどライフスタイルが変化した時」「加入している保険の更新月を控えている時」などです。

結婚したばかりの人であれば、自分に何かあったとき配偶者が困らないような死亡保険や医療保険、入院時の収入保障を選ぶとよいでしょう。子どもが産まれたタイミングでは学資保険を検討してもよいでしょう。結婚後、こどもが産まれたタイミングもライフスタイルの変化に該当します。複数の保険に入っていると保障が重複して無駄な保険料を払うことになることもあります。

無駄な出費は極力なくしたいものです。家を購入して住宅ローンを組んだ場合など、団信の保障も加わります。保険の更新月前や年末調整用の生命保険料控除証明書が送られてくるタイミングなど、年に一度は自分が入っている保険について確認をする習慣をつけておくと「そろそろ見直したほうがいいかな」という時期に保険の相談窓口を利用できます。

逆に自分がどんな保険に入っているかをきちんと把握していないと、請求できるタイミングで保険を利用できないということにもなりかねません。すでに保険に入っていて見直しをしたいという人は、ある程度保険の知識があり、もともと入っている保険をベースにほかの保険を検討できるので保険の相談窓口の利用がぴったりといえます。

保険の相談窓口の利用がおすすめできない人の特徴

保険の相談窓口の利用をおすすめしないのは、すでに利用したい保険会社が決まっているという人です。また、逆に保険についてまったく知識がないという人もあまり話がはずみません。少なくとも死亡保険や入院時の収入保障、医療費の保障など「何について備えたいのか」は、ある程度固めてから相談にいくことをおすすめします。

保険の相談窓口は、保険会社の営業とは違い中立の立場でがつがつとした営業を行わないため、どんどんおすすめ商品を紹介してほしいというタイプであれば保険会社から営業を受けたほうがよいでしょう。気になる商品や決まっている場合は、その商品の取り扱いのない保険の相談窓口に行ってもあまり意味がありません。ある程度商品の見立てがあるのであれば、事前にその商品を取り扱っているか確認してから相談にいくとよいでしょう。

保険の相談窓口に行く前にチェックするべきポイント

保険の相談窓口も、テレビCMを大々的に行っているような大手の相談窓口から小規模なものまで複数の相談窓口があります。まず確認してほしいのは取り扱っている保険の種類です。できるだけたくさんの保険会社の商品を扱っている窓口のほうが選択肢は広がります。また、すでに気になっている商品や保険会社がある場合はその商品を取り扱っている窓口を選ぶとよいでしょう。

対応する相談員のクオリティもチェックしておきたいところです。社歴が長いベテラン相談員の多い窓口のほうが、商品の詳細まで熟知していて細かいところまでしっかり説明してもらえます。インターネットの口コミなどで評判を確認しておくとよいでしょう。相談員と相性が悪いと感じたらチェンジできる制度が用意されている窓口もあります。

「ハズレの相談員にあたるのが心配」という方はそうした制度のある窓口を選ぶとよいでしょう。また、自宅の近くに店舗があるか、自宅や近所まで出張してくれるかなど相談のしやすさもチェックポイントです。とくに小さいお子さんのいる家庭では何度も遠くの窓口まで足を運ぶのは大変です。自宅や自宅に抵抗のある方に向けては、保険の相談窓口の中には、家の近所のカフェなどに出張するサービスを行っているところもあります。

また、最近ではオンライン相談ができるところも増えているので活用するとよいでしょう。すでに何らかの保険に加入済みで、見直しをしたいと考えている人は相談の際に保険証書を持参すると話がスムーズに進みます。自分の加入している保険の証書を事前に用意しておくのもおすすめです。

まとめ

保険の相談窓口では無料で保険についてのアドバイスをしてもらえて、強引な営業も行わないので複数の保険会社の商品から納得のいく商品を選びたいという人にはぴったりです。保険の相談窓口にもたくさん種類があってそこも選ぶのが大変という方は、こちらで紹介したチェックポイントも参考にして自分に合った相談窓口を選んでみてください。

【つくば市】おすすめの保険の相談窓口ランキング

イメージ1
2
3
4
5
会社名保険貯蓄ナビ イーアスつくば店ほけんの窓口 つくば研究学園店ほけん百花 トナリエつくばスクエア店ほけんの110番 つくば万博記念公園オフィス保険見直し本舗 BiViつくば店
特徴経験豊富なファイナンシャルプランナーがそれぞれに合った保険を選んでくれる保険という商品を通して、顧客へ笑顔と幸せを届ける保険ショップ土日祝日も夜までオープンしている何度でも相談無料の保険ショップ全国に122拠点を展開し、何度でも無料で相談できる保険ショップ顧客一人ひとりに専属のアドバイザーがつく1担当者制の保険ショップ。
詳細リンク

おすすめ関連記事

サイト内検索