保険の相談窓口が無料でサービスを提供できる理由とは?

公開日:2022/10/01

さまざまな保険を取り扱っている保険の相談窓口は、相談員から適切なアドバイスを受けられます。色々な保険の特徴を比較しながら、自分に合ったものを探せるので非常に便利だといえます。保険の相談自体は無料で受けられるのですが、なぜお金がかからないのでしょうか。今回は保険の相談窓口が無料で利用できる理由を説明します。

保険の相談窓口が無料でサービスを提供できる理由

保険の相談窓口は無料で利用できます。実際に保険を契約するともちろん月々の保険料はかかりますが、自分が希望する保障をヒアリングしてもらい適切なプランを勧めてくれるという工程にお金は発生しません。

無料だとビジネスとして成立しないため、不思議に思っている方も多いのではないでしょうか。実は、保険の相談窓口は保険会社から手数料を貰っているのです。

利用者が保険の相談窓口を通して保険の契約や乗り換えに進んだ場合、契約先の保険会社が決まった金額のお金を相談窓口に対して支払います。保険会社からのバックがあるため、相談の時点までは無料で承ってくれるというシステムになっています。

有料の相談窓口との違いは?

保険の相談窓口の中には有料のものも存在します。有料と無料、両者に明確な違いはなく、必ずしも質の高いサービスを受けられるとは限りません。

担当してくれる相談員の知識や経験と、取り扱っている保険の豊富さに左右されます。そのため、あえてお金を払う必要はないでしょう。まずは無料の相談窓口を利用して、どうしても納得がいかない場合有料の相談所も視野に入れることをおすすめします。

利用するべきではない保険の相談窓口の特徴

保険の相談窓口の良し悪しは、相談員によって決まるといっても過言ではありません。保険に関する疑問点や悩み、希望を伝えた際に、それを叶えようと親身になってくれる相談員がいる窓口を選びましょう。

対応が雑だったり明らかに特定の保険を強く勧めたりする場合、別の相談員に変えるか別の相談窓口を新しく探し直す必要があります。事前に口コミサイトで評判を知っておくと、どのような相談員がいるかある程度把握できるといえます。相談員の対応の仕方をしっかり見極めてください。

取り扱っている保険の数に注目

取り扱っている保険の数が少ないと、その分選択肢が少なくなってしまいます。本当は自分の希望にマッチしている保険があるにもかかわらず、妥協することにつながってしまっては意味がありません。保険の数は多い方がさまざまな保障内容を比較できるのでおすすめです。

また、保険の相談窓口の株主に保険会社がいる場合、その会社の保険を勧めてくる可能性が考えられます。中立の意見からそれぞれのメリット・デメリットを教えてもらえる点が保険の相談窓口の魅力であるため、その長所を活用するためにも無理な勧誘をしてくる相談窓口を利用してはいけません。

顧客に寄り添わない

きちんと希望を伝えたのに、まったく関係ない内容の保険を勧めてくる相談窓口には注意が必要です。保険会社によって支払われる手数料が異なるため、自分たちの利益を優先しようと考えている可能性があるからです。

少しでも怪しい面がある相談窓口は利用せず、再度評判や口コミを調べ直して自分に合った窓口を見つけましょう。また、自宅やカフェ、オンライン相談など多様な営業スタイルがある相談窓口の方が利用しやすいといえます。

保険相談のやり方と具体的な手順

保険相談を受ける際には、まず自分の希望や目的をはっきりさせておきましょう。ライフプランや今後家族が増えるのかといったことをよく考え、万が一の際に備えられる保険を選ぶことが重要です。ただ、すべてを叶えようとすると月々の保険料が高くなってしまうため、優先順位を決めておくことをおすすめします。

要望を伝えることで、相談員も複数の保険の中からより適切なプランを勧めやすくなります。お互い気持ちよく手続きに進めるよう協力し合ってください。気になる保険会社があれば、それを伝えるか資料を持って行き詳しい説明を聞くことも可能です。

その場で決めない

「絶対にこの保険に加入する」と決めている場合は別ですが、そうでなければ一度の相談で保険を決めないようにしましょう。その場で説明を受け、資料をもらって家で落ち着いて考える時間を設けてください。そうすることでその場では気が付かなかったところにも目が行くかもしれません。

また、自分にマッチした保険を見つけたいと考えているなら、別の相談窓口を利用して比較対象を増やすという方法もあります。医療にもセカンドオピニオンがあるように、保険も別の相談員から異なる視点でメリット・デメリットを聞くことが重要です。保障面と金銭面、両方希望通りの保険を見つけられるよう尽力しましょう。

まとめ

保険の相談窓口について解説しました。取り扱っている保険会社から手数料をもらえるため、相談を無料で承ってくれるというメリットがあります。ただ、強引な勧誘をしてきたりその場で契約を進めようとしたりする相談窓口はおすすめできません。公平・公正な立場から利用者の希望に合った保険を勧めてくれる窓口を利用して、自分にぴったりな保険を見つけてください。

【つくば市】おすすめの保険の相談窓口ランキング

イメージ1
2
3
4
5
会社名保険貯蓄ナビ イーアスつくば店ほけんの窓口 つくば研究学園店ほけん百花 トナリエつくばスクエア店ほけんの110番 つくば万博記念公園オフィス保険見直し本舗 BiViつくば店
特徴経験豊富なファイナンシャルプランナーがそれぞれに合った保険を選んでくれる保険という商品を通して、顧客へ笑顔と幸せを届ける保険ショップ土日祝日も夜までオープンしている何度でも相談無料の保険ショップ全国に122拠点を展開し、何度でも無料で相談できる保険ショップ顧客一人ひとりに専属のアドバイザーがつく1担当者制の保険ショップ。
詳細リンク

おすすめ関連記事

サイト内検索